カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ポウサダ・デ・サンティアゴホテル

タクシーを降りてビックリ!
ライトアップされたホテルは
まるでお城のようだった。

e0087913_14494959.jpg
e0087913_1446354.jpg


このホテルは、内港を望む小高い丘に
17世紀に築かれた要塞を利用して
作られたホテルだった。

e0087913_16383124.jpg


このホテルの周りにも、世界遺産に
登録された歴史市街地区になっていて、
史跡がたくさんある。

このホテルの入り口には、
当時このマカオを守っていた
大砲が設置してあり、
当時の砦の様子がうかがえた。


e0087913_14302270.jpg
e0087913_144014100.jpg


入り口を入ってまたビックリ
でも、素敵!
薄暗い洞窟になっていて
なだらかな階段が上に続いているのです。
洞窟の両脇には、清水がわき出ているのか
水が流れている。
e0087913_1052264.jpg
長い階段を上がるとそこに
フロントがある。
その途中にレストランがあって
前庭から海が見えて
素敵だった。

私達の部屋は最上階だった。
このホテルは、エレベーターがない。
あの漢方薬入りの
重いトランクを持っていってもらうのは
ほんと気の毒だった。

このホテルは僅か24室しかないそうだ。

ホテルの造りも17世紀に作られた要塞の原型を
残しながら、ホテルの快適空間を演出している。
階段もまっすぐではなく、
途中に岩肌を見せたちいさなロビーがあったり、
途中でテラスに出られるような
ドアがあったりと・・・
シティホテルとは、違った趣。

部屋に入ってまたまた
うっとり!

全ての家具をポルトガルから取り寄せ、
古き良き時代の感じさせるしつらいに
なっている。;
e0087913_11333071.jpge0087913_11282093.jpg;




e0087913_11261969.jpg
e0087913_11291797.jpg


一番目につくのが、
あの、例のベッド
すごく気にいってます、

バスルームも広くて
ポルトガルタイルが素敵
家具もあって小さなリビングみたいだ。
e0087913_11371092.jpg
e0087913_11465620.jpg
e0087913_11414756.jpg
e0087913_1113218.jpg

バルコニーからの景色も素敵!
船も見える。

下を見るとプールや
レストラン、バルコニーなど
ライトアップされていい雰囲気!

ウエルカム、ワインを飲み
ホット一息

こんな素敵なホテルに泊まれた事に感謝!

[PR]
by soykonomi | 2005-10-29 15:52 | サンティアゴホテル